術後一ヶ月が過ぎて。。①

デベソ。。。
6月の中旬から一ヵ月半、仕事を休み、入院そして手術・・肝機能の異常で
胆のう摘出手術まで時間を要しました。
思えば、春先から体がだるく、食欲もない状態が続いていました。
いろいろな疲れだと安易に『一晩、寝れば治る!』と体を騙し続けました。
その頃から肝機能に異常があったのでしょうね・・肝機能の数値が高いと体重も減らない上に顔色も悪くなっていました。
黄疸は出なかったものの、黒ずんだ感じはあり、生徒さんから『顔色が悪いですよ!』と何度か声をかけられました。
無理して良い結果はたまなこと・・やはり無理でした。
ご飯を一口食べたら、二口目が入らない・・どんなに熱があってもご飯一膳くらいは食べられる・・はず・・でも入らない!この情景はどこかで見たことがある・・それは胃癌で亡くした父の半年前の状態。
お寿司の二つ目が入らなかった父を思い出しました。遺伝性もあるし、覚悟して病院へ行きました。
[PR]
by k-takax2 | 2010-08-24 09:45 | わたしのこと

ミュージカル★映画★生活


by taka