まだ先が長い。。

川に3歳女児遺体 20歳大学生逮捕
友人男性が聴取後に自殺 高3不明
「股に挟み左手で打った」予備校生
受験失敗は自分のせいと病む母親ら
社会総合 - エキサイトニュース

悲惨なニュースが続いています。
まだまだ子育てが続くことに不安を覚えます。
色々なニュースに目を通して思う事・・何かがどこかでねじれている。
命の大切さ、今するべきこと、未来を考えること・・。
まだ、親の力が必要な年頃を放ったままにしていることが多すぎませんか?
私は過保護にはなりたくはないが・・近いのかもしれない。でも、好き勝手にさせる余裕はない。
どこで何が起きてもおかしくないと思っている。子どもを信じていないわけではないが、
まだまだ・・未熟である。見守るために親としてする努力・・私の子育てはどうなんだろ?a0031155_038449.jpg
最近、我が家も色々あってかなり悩んでいます。同級生の親よりも一回りくらい私たち夫婦は年上。しっかり昭和の考え方と勉強の仕方を押し付けているかもしれない。時代が違うから少しずれているのかもしれない。
一貫校だからそのまま高校に上がるのだが・・それで良かったのか?
受かったばかりに道を間違えたのではとも思っている。
子育てって難しい。親としても育っていきたい。
子どもの努力と勇気と家族の見守り・・そして回りの協力。
もうすぐ卒業式・・既に高校の教科書で勉強を始めているらしいが、
成績が厳しい息子の春休みは地獄である。(^^; 
早く 桜咲く春 が来ますように。。
[PR]
by k-takax2 | 2011-03-05 00:51 | 家族・日常・友人

ミュージカル★映画★生活


by taka