嵐の中の子どもたち

こんな時にどうしようと思いつつ・・昨夜、宇佐市で公演された『嵐の中の子どもたち』を観てきました。
仕事を終え、バタバタと出発。a0031155_1254304.gif開演時間10分前、到着!なのに入り口にはたくさんの人の列。違う色と形のチケット・・どうしてさっさと中に入れないのかといきなりクレーム(^^; チャリティー公演はわかるのですが、、、しっかりチケットを買って遠い所から来ている人には失礼ですよね!
まっ、田舎時間とでも言いましょうか・・のんびりと始まりました。年末にテレビで見ていたのでそこそこ内容は知ってはいましたが、大地震と被って心が痛い。
力をあわせて『希望』を持ち『未来』へと話は膨らみます。
ファミュならではの劇場参加型・・ボブが食料を盗みに入った途端に後方の子どもたちがザワザワと。。
『ダメ』『ダメだったら』・・はい、ドリフ状態でした。これがいいとこ・・和みました。が、思い切りの拍手も少なく、ラストの手拍子は我が家3人で音頭を取りました。一番前の大きな大人たち3人...ヾ(@^▽^@)ノ 
おかげでカンパニーとアイコンタクトが取れましたよ。ロビーでのお見送りはなかったものの、やはりファミュは楽しいですね。でも、機会があれば後方で全体を見てみたい感も・・左右に動く、ボブとケンに頭が動くし(^^;
教授はクリミナルマインドのリードそっくりで息子と二人で..(・m・ )クスッ
こんな時だから、観て良かった作品。今日は宗像公演ですね。盛り上がっているでしょうか?

宇佐市へ向かう道中、大分方面から『災害派遣』と書かれた自衛隊車両が上っていきました。道路も途中から寸断され、大変な道中だと思います。が、待っている人たちがたくさんいます。思わず、行き過ぎる車両を見ながら手を合わせていました。多くの命を助けてほしい。。ただただ、、祈るだけです。

ニュースで今回の地震のマグニチュード8.8から9.0に変わりましたと説明しています。が、今さら、マグニチュードの問題ではないと思います。ひとりでも多く、救助を待っている人を助けてください。
遠く離れて何も出来ない私たちです。震源が動いていると言う話もあり、いつ、ここで起きてもおかしくはありません。

被災された方々、お見舞い申し上げます。お身内を亡くされた方々へ、お悔やみを申し上げます。
そして、みんなで助け合い『希望』と『未来』を忘れないでほしいと願います。
[PR]
by k-takax2 | 2011-03-13 13:09 | ミュージカル・舞台

ミュージカル★映画★生活


by taka