草原の輝き

草原の輝き - goo 映画
草原の輝き 花の栄光
再びそれは還(かえ)らずとも  なげくなかれ
奥に秘められたる力を見いだすべし 
        (高瀬鎮夫 訳)

昔々、見た映画。ずーーっと気になっていた映画。何気にアマゾンをチェックして安価でGET。
1920年代の話で貞操観念に振り回された男女の切ないお話・・今では考えられない青春の日々。それが『時代』でしょうか? 
20代後半、どうしても気になって図書館に問い合わせをしたことがある。うろ覚えの詩を伝えて・・映画の題はわからなかったがワーズワースという詩人を知った。
この詩は『諸行無常』にも似ている。何か辛いことがあった時期なのかも忘れたが、ずっと
胸に残る作品だった。
あれから何十年、経ったのだろう。手元にあったはずの詩集は行方不明(笑) 
もう一度、探してみよう。なんとなくドキドキして見て、ひとり涙した覚えがある。
好きでも一緒になれないのね? アメリカの高校3年生ってオマセだし、日本の環境とは違うし、びっくりドキドキしたのかな? そんな気分と初恋の人との再会、別れ、、男のわがままと女のわがまま、、等々。衝撃的!
二度目に見た今の感じは・・やはり時代背景が違うので思い入れが違う。
でも、胸が痛くなる。乙女の気持ちにはなれたかな?(^-^;
ナタリーウッドの恋する瞳は最高。このラブラブな視線で恋多き女優を映画さながらに生きたのかしら?
この作品の後に『ウエストサイドストーリー』のマリアでしたよね!
時代が変わってしまった今・・若い人たちがこの映画を見て何を感じるのだろう?
 【キャスト】  ナタリー・ウッド ウォーレン・ベイティ パット・ヒングル
 ゾーラ・ランパート サンディ・デニス ショーン・ギャリソン オードリー・クリスティー
 フィリス・ディラー バーバラ・ローデン ゲイリー・ロックウッド

バッド役のウォーレン・ベイティは『俺たちに明日はない』のクライド。
濱田めぐみさんのミュージカル『ボニー&クライド』・・この映画も若いころに衝撃を受けた。どちらも結ばれないカップルですが・・どちらがお好き??(*'ー'*)ふふっ♪
[PR]
by k-takax2 | 2011-09-19 00:26 | 映画・DVD

ミュージカル★映画★生活


by taka