コミュニケーションとは・・。

バランス←前回、7月の講座

今日は楽しみにしていた市民センターの公開講座へ行ってきました。
どうしてもこの講座を受けたくて早めにスケジュールを調整してオフへ!<(_ _)>
今回の講座は大野城まどかぴあ男女平等推進センター所長 林田スマ先生(元RKBアナウンサー)「コミュニケーション」~子どもと、大人と~」
テンポのいい口調で博多弁をガンガン入れての講演は笑いあり、涙ありの素敵な時間でした。前回の講座よりも少し年代が高かったような気がします。「子育て支援」にはいまや「孫育て支援」とも言えるでしょう。
もちろん、地元の保育園、小中学校の若くてキラキラしたママさんたちもいっぱいで前回よりも多いようです。
重石のような親の思いが子どもにとっては本当にプレッシャーになっているなどの先生の家庭を元にしたお話は我が家にも当てはまる事ばかり。
以前、avanti・・アバンティ掲載でも素晴らしいと思った事例をそのまま、直に聴けるなんて本当に幸せでした。
お話を聞いていくうちに自然に涙が溢れてきます。回りの方も涙を拭いています。年代は少し上の方々が多かったような・・。子育てを終え、そして、今もなお、子育て支援に力を入れてくださるおばあちゃまたちです。
私の涙の理由は・・母の愛情・・です。私は母からして貰えなかったことを息子へと押しつけているのかもしれない。いつも悩むことなんです。
私の年齢は孫持ちも多いのですが、私はまだ子育てのラスト?へ向かって悩んでいる最中!まだまだ先が長い。頑張らなくちゃ・・バランスよく!
059.gif週末の文化祭へ向けて息子は毎日、午前さま。「それくらい勉強も集中してよ」って感じでパソコンに向かって動画の編集をしています。
そんな息子がぼそっと言ったこと・・
 『みんなね、ご飯とか親と一緒に食べんらしいよ~うちは三人しか
  おらんけど、 いつも一緒に食べようよね?』 
 『うん!いいじゃない?一生じゃないから・・』001.gif
いつまで続くかはわからないけど・・一生は続かないこと。色々な事例で教えて頂いた『子育て』『コミュニケーション』は個々で違うけどクリアしていきたい、そして繋いでいきたいと思いました。
素敵な時間をありがとうございました。
[PR]
by k-takax2 | 2012-09-05 17:30 | 仕事・学校・地域

ミュージカル★映画★生活


by taka