ライララァ~~イ~♪

藤崎マーケットではありません。。('-'*)エヘ
ライラの冒険 黄金の羅針盤』を見てきましたよん!3部作ということでワクワク・・こういうファンタジー物は大好きな我が家!
指輪やハリポタは男の子が主導権を握っている感じですが、今回はライラと言うお口の利いた女の子がバリバリとやってくれます。目標も目的もないままの<謎>を解く・・結局は出生の秘密にありそうですね。
それにしても・・ニコール・キッドマンの 美しい こと!女としてあの美貌とスタイルを保持するって素晴らしいことですね。。って元々が違うから比較しようもないけど、、(^。^;)
まとめてしまうと・・外国版桃太郎!どんどん仲間が増えていく・・お腰につけた羅針盤~♪
楽しい作品でした。
 ■■ストーリー■■
  誰もが“ダイモン”と呼ばれる自分の守護精霊と話ができる、とあるパラレルワールド。
  孤児で、英国の学生寮に住む12歳の少女ライラは、真実を指すという羅針盤を手に、ダイモンと
  ともに自分の運命を変える旅に出る。

この学生寮はハリポタを思い浮かべるが、何が違うって・・あまり怖いモノが出てこない!不気味感がないと言うか・・新鮮さを感じたのはどうしてだろ?

今回は字幕だったが、吹替えも楽しそう!
12歳の息子は何を感じたのだろう?
あれだけ雄弁に喋れるようになってほしいな・・!
さて・・次は何を見るんだろう??
[PR]
by k-takax2 | 2008-03-02 23:40 | 映画・DVD

ミュージカル★映画★生活


by taka