いろいろあるけど。。

父の病気から始まった<遺伝子問題>・・立場が違えば考えも違うのは当たり前!
自分がそのシーンを前にした時に何を感じるか・・?感じないか・・?だけだと・・私は思っている。
決して悲 観 的な考えでもなく、単なる寿 命だとも思いたくない。
何も知らなければ知らない方がいいのだろう・・でも、知った以上は何か行動を起こさなくては・・後 悔あるのみだと・・私は思う。
週末、外泊で自宅へ帰る父・・少しずつだけど、動けるように、そして、食べれるようになって・・毎日を楽しく・・過ごして欲しい!!

自分の年齢と子供の年齢差がこのまま何十年も続く事が一番だが・・無理がある。
そう言えば・・義父は亡くなる寸前に四歳の息子に『五十回忌を頼むね!』と言った。私達の顔を見ずに・・。確かに私達には・・無理な法要!((笑))
義母が亡くなり、一ヵ月後に義父が亡くなったあの10年前の日々がフラッシュバックする今日この頃だが・・全てを受け止めて・・決断をくだそうと思う。

文章にするととても大袈裟な話かもしれない。
でも、私の回りでは・・賛成者が多い。
取りあえずは・・動かなくちゃ・・と言って、何日も経っていくのだった。。(^^ゞ
健康な体を持たない私にとって、次から次に与えられる病魔との闘いには・・挑む勇気も力もないのだが・・いつかは終わってくれるのだろう!
でもね・・この楽観的な性格が私の人生を支えてくれているのかも・・辛い事は辛いと。。楽しい事は楽しいと言える人間、そして人生でありたいと思う。オブラートに包まれたような生活はしたくない・・。
でも、包む事もある。(〃^∇^)o_彡☆あははははっ・・何のこっちゃ。。
さぁ、明日は午後から息子が中学生になって初めての 授 業 参 観 ・・何を仕出かすのがしっかり見ておこう!!
夕方から<ナルニア>を見に行く予定だが、あちこちから従兄弟が集まるらしい。
( ̄ヘ ̄;)ウーン、どうするべっ??


※今・・気になっているのは・・ここに書かれていることです。TVで放映されたらしいのですが、見ていませんでした。
[PR]
by k-takax2 | 2008-05-24 00:58 | 家族・日常・友人

ミュージカル★映画★生活


by taka