おしょくじけん!

おしょくじけん・・お食事券・・汚職事件。。古くからある聞き違い、思い違い。(・m・ )クスッ。。
幼い頃というよりは単に社会情勢がわかっていなかった若い頃、学校の先生は国家試験だと思い込んでいたσ(・・*)アタシ。。(^^ゞ 知人に小学校の教諭も多く、色々な話を聞くこともあり、どれだけ大変なお仕事かといつも感心してしまう。
たった1人の子どもに振り回されている年老いた母親のσ(・・*)アタシと独身で40人の子どもに振り回されている先生。どちらが大変? ゚ププッ(* ̄m ̄)ノ彡☆ばんばん!!..って笑い事ではありません。(o゜◇゜)ノあぃそれにしても大分県で起こった教員採用汚職事件にはびっくりすることばかりだ。親が子を思う気持ちとはかけ離れている。当事者はそうは思わなかったのだろうか?? 大分県だけで起きていることでもないと思う。
来週から夏休み・・教員採用試験も始まる。講師をしている知人は今年もチャレンジするのだろうか?
まさか、点数を減らされた人がいたなんて・・大事な人生の始まりを邪魔する人が上の方にいるのは・・いかがなものか??



おしょくじけん・・汚職事件・・お食事券。。で、久々に外食へ。
父の病院へ行った帰り、夕飯の支度も面倒だし・・ということで焼き肉屋さんへ。
本当に久しぶりの外食。父の入院と私の体調の悪さで控えていたこともあり、息子はニコニコ!!パクパク!!a0031155_072940.jpg

以前にも書いたが、息子に起こり得るかもしれない父と義母の遺伝性の病気。それを思いつつもまだ何も進んではいない。白黒はっきりすれば、予防策も立てられると思いつつも・・やはり怖い。
これを寿命だとか、交通事故で亡くなる事もある世の中だから、今が幸せだったらいいじゃないって言う言葉で・・少し・・かなり凹んだ。
それなりの教育、躾をし・・予防できるのに放置したと言われるのも嫌だし、、、そんな私の体調も完璧ではない。優しい言葉よりも『しっかりしなさいよ、自分の息子のことでしょ!』ときつく言ってくれた友人の言葉。嬉しかった。
私の主治医に少しだけ相談をした時には『老人性のものだから、何ともいえないけど、若い発病だったら、遺伝性は強いです』と言われた。二人とも80歳が間近になっての発病だ。だけど、いつから病気が始まっているのかは・・わからないらしい。

義母の時はお肉屋さんの前も歩けなかったけど、父の術後は食べることができた。
あの血と肉の臭い・・父の主治医はきれいに洗ってから見せてくれた。でも、義母と同じ形の硬い胃の全容。。デジャブの瞬間・・10年前と同じ空気が流れた。
3度目はないと願う。祈っている。そして・・まだまだ調べなくちゃ!親として息子に伝えなければいけない事実。
もし、そうなったとしても、今すぐどうにもできない事も確かだし・・どうにでもなれぇ~とは思わないけど焦らずにその時を待とうと思っている。
13年前、内科と産婦人科と小児科でプロジェクトを組んで、授かった子ども・・神さまのプレゼントとはいえない状況での出産・・あの時の事を忘れずにこれからも頑張らなくちゃ~!

そそ・・焼き肉屋さんの帰り道、S女史のブログにあったペプシのベアブリップが欲しくてコンビニへ寄ってみたが・・ない。( ̄▽ ̄;)!!ガーン
さすが・・九州ってことかな?また探しに行こう!!
[PR]
by k-takax2 | 2008-07-13 00:16 | アクシデント・ニュース

ミュージカル★映画★生活


by taka