一年経って。。

一年前、まだ父は生きていて、狭い個室に家族がワイワイと押しかけ、急変する度に『この部屋にこんなに人数が居たの?』ってくらいにソロソロと病室の廊下でうな垂れた。
一年経って、父はにこやかに初盆の祭壇で微笑んでいる。
ブログを読み直し・・涙が流れる。 たった一年で色々変わった。
生きている間に聞きたいことがたくさんあった。
『お父さん、教えて!』っていつも心にあることが・・。でも叶わないし、仕方ないことだ。
この一年を長く感じるか、短く感じるか・・私は人間の『業』を感じた。
a0031155_23145044.jpg
今年は梅雨明けも遅く、ジメジメとした夏! 休みに入った途端にプールへ行った息子も友達もそれから後は泳ぐ予定はないようだ。
去年は姪っ子を連れて、ハウステンボスと海水浴を楽しんだ。
父が闘病中の去年の夏、小さい姪っ子は夏休みの間、ずっと病室にいた。
一年経って少し背も伸びた姪っ子、中学生になった甥っ子。。
時間が流れる。 この時間を大事にしなくちゃ・・(⌒^⌒)b 
遺影の父の写真は本当に良い笑顔である。
初盆・・父は久々に家へ帰ってくる。
法事は終わったけど・・13日、実家の仏間へ行くのが楽しみでもある。

明日の仕事を終えたら、義父母のお墓参り、そして父の納骨堂へ。。
母は『精霊送りをしたい』と言う・・私も初体験ではある。
リバーウォークの近くで16日にやっているらしいので祭壇のまこものお供えを流しに行こうと思っている。
が・・川に流せないのが現状、すぐ近くに清掃車が待機しているらしい。
先日、豪雨で氾濫した紫川・・お天気だったらいいなぁ~~♪
[PR]
by k-takax2 | 2009-08-11 23:24 | 家族・日常・友人

ミュージカル★映画★生活


by taka